Slow Life Slow Fish

サブ3.5ランナーのマラソン記録、古墳巡りの備忘が中心で、ドローンがたまに登場します

ビルドアップ15km

昨日は会社の金沢マラソン関係の懇親会に参加。
ボランティアをされた方、ランナーとして走られた方、それぞれの金沢マラソンを語りあえる良い場でした。
ちなみに体調の方は、故障の兆候はなく走る前に感じた右足首の違和感もなくなりました。
ここはナーバスになっていただけのようです。
ただ、左足の爪(親指と中指)が、内出血で変色していて黒爪になりかけている状態。
あと右足の親指の付け根が圧迫すると痛みが出る状態(ここは外反母趾気味なので元々なんですが)。
この辺がダメージと言えばダメージですが二週間経過しほぼ気にならなくなりました。
ということで二日酔い気味ながら、朝はビルドアップ!
設定は15km。シューズはDSトレーナー19で。
一段目5kmをAve.5分/km
二段目5kmをAve.4分50秒/km
三段目5kmをAve.4分40秒/km

結果は、13kmで断念(汗)。


もうちょっと走れそうな感触でしたが、心が粘れませんでした。
まあ一週間後にハーフあるので走り切らない位がちょうどよいかなと勝手に前向きに。。。
ピッチは十分すぎる状態。
心拍数は4分50秒/kmを超えると上昇するけど161~2で維持できる?
ストライドはピッチがほぼ一定なので、ビルドアップはストライドで上げている。
こんな傾向。

ちなみにビルドアップ練習の良いところは、走りを変える実感があること。
自然と身体が温まりスピードが上がるナチュラルビルドアップでは結果としてペースを上げられても体感として変化を意識できません。
このペースの現在の感覚としては、
一段目はjogの延長のフォームで、そこから二段目、三段目と変化する際は、よりリラックスすること、弾む感じを意識すること、上半身の連動を感じること、こんな意識がどんどんと強くなる感じです。
できているかは別として(苦笑)。

ちなみにビルドアップの形を見てみると、イメージしているような段になってなくずるずるとなんとなく上がってる感じです。

もっとペース感覚が安定していれば、このグラフがカチッとするんでしょう。